インストラクターのブログ
ひろ小屋…おなかすいたなぁ。
ひろ小屋トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > おでかけ > 函館くいだおれツアー☆

函館くいだおれツアー☆

  • 投稿日:2012-08-21(火)14:40
  • 最終更新日:2012-08-21(火)21:41

先週、3日間の夏休みを満喫してきました
ソフトクリームや塩ラーメンの写真を投稿しただけで終わっていた
おでかけの行き先は…函館でした

家を出る時には大雨。
予報では午後には上がる予定でしたが、本当にキャンプできるだろうか
と心配になるような土砂降りが続きます

今回は、北海道ETC夏トクフリーパスという制度を利用。
事前登録してから使うと、
道内の高速道路が3日間4950円で乗り放題、というものです。
今回、車を替えてからETCを付けたのですが、
本当に今までがバカらしく思えるほど安い
これなら函館もそう遠く感じません

有珠山SAで牧歌のソフトクリームと牛串を食べつつ、
雨のドライブは続きます。。。

まず、向かった先は函館朝市近くの星龍軒。
土砂降りの中、約1時間並んで塩ラーメンと餃子をぺろり

次はキクチのソフトクリームです

シャリシャリ系のコーヒーソフト。
暑かったこともあり、あっという間でした。

近くにあったので、ちょっと函館空港へドライブレク。
離着陸する飛行機が大迫力でした。

雨が上がったので、若干の不安を抱えつつも予定通りキャンプ場へ
夜は、自由市場で仕入れたシーフードをたらふくいただきました
つぶ焼き、おいしかったなぁ。

2日目。
きれいな朝焼けとともに起床。
「てっぺんかけたかー」と賑やかな鳥たちが起こしてくれました。

キャンプ場で食べると何でもおいしく感じます。(笑)

プリムスのトースターで焼いたパンに円錐ドリッパーで落としたコーヒー。
最高に贅沢な朝食です☆

腹ごしらえが終わったら、大沼へ!


遊覧船 に乗りました。
ガイドさん曰く、今年は10数年ぶりにかなり水位が下がっているとのこと。
橋を見ると、だいぶ上の方に普段の水位のラインが入っています。

大沼一周、この白く干上がった線が見えました。
沼では浅瀬が干上がって、岩礁が出ているところもチラホラ。
水草が普通の草になってしまっているところもありました。

あ、大沼といえばこれですね

一口サイズのおだんごです。
ゴマ、あんこ、みたらしの三色入った『二色だんご』を購入。
矛盾を感じつつ、おいしく完食(笑)
ごまあんが一番おいしかったな。

ランチはN先生オススメのお店、DUKEへ。

地元の方に人気のある、地域密着型洋食店という感じでした☆
おにぎり型のライスコロッケがかわいかったな

デザートは、Tさんオススメの洋菓子店『ペシェミニョン』へ。
最近は札幌にも進出している『スナッフルス』を経営しているお店だそう。
接客もお味も◎でした


カマンベールのシブースト、おいしかったなぁ

次のレクは、昆布館!

昆布のことをいろいろと学べる無料の資料館です。
そして…昆布ソフト。
シャリシャリ系の昆布味でした確かに昆布ソフトだな。


夕飯の材料を仕入れたら、今回のキャンプ地である流山温泉へ戻ります。
さすがに食べてばかりなので、ちょっぴり周辺散策


流山温泉はJRが運営している施設だそうで、
駅には0系の新幹線が置いてありました。
懐かしい!私が『新幹線』と言われてまず浮かぶのはこのカタチです

少し暗くて、落ち着いた雰囲気の流山温泉。


いいお湯でした
なにより、そんな本格的な温泉がキャンプ場にあるなんて贅沢!
(逆!?温泉にキャンプ場があるといったほうがいいのかな。)

周囲には彫刻も点在していました。


右奥に見える『枠』は駒ヶ岳のフレームですね

二日目の夜は、函館市内のホクレンで仕入れてきた大沼ビーフでBBQ
大変おいしゅうございました。

星がとてもきれいで、冷え込んだ夜…
袋入りインスタント塩ラーメンがあんなにおいしいなんて

3日目。
駒ヶ岳のまわりをぐるっとドライブ
大沼の遊覧船に乗った際、ガイドさんが
「見る位置で山のカタチが全然違うのがおもしろい」と言っていたので
ドライブがてらぐるっと一周。本当に雰囲気が全然違いました
やっぱり、私は大沼から見る姿がいちばんかなぁ。

本日、ひとつ目のレクは、しかべ間欠泉公園
海では昆布漁をしていました。

触れると鳥羽一郎の曲がかかる石碑もありました。

10分間隔で吹き上がる間欠泉。
自然のパワー、スゴイ!!

そして、足湯でまったり。。。

八雲まで移動し、地元食材を使った洋食店Piattoでランチ

次のレクは…

長万部の二股らぢうむ温泉
長年行きたかったここの温泉。
巨大ドーム状に湯の花が結晶している様は圧巻!
湯治客が長時間使っていられるよう、体温程度に温度調節してありましたが…
長時間使っていても、全く指がふやけたりしない不思議なお湯でした。
浸透圧が体液と一緒なのかなぁ

湯上がりは、黒松内の道の駅『トワベール』へ。
ここのフードは絶品

とーっても滑らかな、クリーム系ソフトクリーム!
バニラとチーズをペロリ。

黒松内というと、植生がガラッと変わる場所。
ソフトも同じ!?
黒松内以南はシャリシャリさっぱり系
黒松内以北はクリーミー系なのかしらん

土産に買ってきたハムやチーズも最高

黒松内産のそば粉だから、と黒松内に出張出店していた
札幌・西野二股『翠明庵』のそばも仕入れて帰宅しました。

私の忘備録的に書いたこの記事ですが…
あらためて振り返ると、本当に食べてばっかりですね
この他にもちょいちょいつまんでいたりして。

ああ、がんばって動かねば!
身につく前に燃焼しようと思います

そして、急な呼びかけにも関わらず、Facebookで
「道南方面のおいしい情報を下さい!」と言ったら
いろいろと教えて下さったみなさまに感謝します。
本当においしく、楽しい夏休みになりました
ありがとうございました。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > おでかけ > 函館くいだおれツアー☆

カレンダー
« 2017 年 3月 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る