インストラクターのブログ
ひろ小屋…おなかすいたなぁ。
ひろ小屋トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > アーカイブ > 2012年2月25日のアーカイブ

2012年2月25日のアーカイブ

スラマット パギ!

  • 2012-02-25(土)19:17
  • 更新日:2012-02-27 07:52

いろんな味を常備して毎朝食べているダノンbio

最近、フタの裏がおもしろいです

『スラマット パギ!』

『今、どうしましたか?フタの裏』(なめた?スプーンで取った?)

『大吉』etc…

毎朝、開けるのが楽しみ
ただの応募券だとガッカリします。(笑)
ちなみに『スラマットパギ』はインドネシア語で『おはよう』の意。
『ギュナイドゥン』トルコ語でした。
フタには一切、意味の説明がなく…気になったので調べてしまいました

under control

  • 2012-02-25(土)18:54
  • 更新日:2012-02-25 18:54

突然ですが…

自分のカラダの動き、きちんとコントロールできていますか

今日は昨日に引き続き、ちょっとまじめな話を。
今までは完全にプライベートな内容ばかりでしたが、
最近は「ブログ見たよー」
とお客様に声をかけていただくことも増えてきたので
少しずつ、もしかしたら一言くらい役に立つかもしれない記事も
アップしていこうと思います
カテゴリーは『勉強会』という意味も込めて『+h』に。

私はレッスン中に
コントロールが大事!」と言うことがあります。
普段ご参加下さっているみなさんは、
なんとなく聞き覚えがあります…かね?

私の動きを見て、動きの指示を聞いて
みなさんも同じように動いて下さいますが、
なんとなく形をまねるだけだと
意外と自分で思う自分の動きと実際できている動きは違ったりします。

特に、プールには鏡がないので
私が「もっとこうして!」と全体に修正の指示を出しても
ああ、誰かできてない人がいるんだわ」と
動きを直してほしい方に限って、なかなか直らなかったり…

どこをどんな風に動かして
どこに効かせたいエクササイズなのか

私はできるだけお伝えしています

なんとなくの動きを全力でがんばるより
時に動きが小さくなっても、ゆっくりになっても、
しっかりと意識して動かした方がいいです
なんとなく全力で動くと、一時的な達成感は得られますが
効果が出にくかったり、
他の部位に負担がかかってケガをしてしまう場合もあります。

楽しく運動&楽しいレッスンが一番なのですが
楽しくなりすぎると…
楽しくない結果につながってしまうことも。

『内股にならずに膝がまっすぐ持ち上がっているかな』
『回し蹴りにならずにまっすぐ蹴れているかな』など、
楽しみつつも少しだけ客観的に自分の動きを確認して
イメージ通りに動かせるということが大事なのです

いつも目で見てチェックしていると
自分の足下ばかり見ることになってしまうので、
鏡のないプールでは、
自分の動きがきちんとできているかどうか
頭で感じて下さい☆
まずはこの『感じてみること』『意識してみること』が重要。

動きのクセがすでにできていて
頭が「この動きはこうで正しい」と誤認している場合には
意識的に正しい動きをさせて、
脳のプログラムを上書きすることも時に必要となります。

そのあたりはしっかりとレッスン中に見ていますので
ご安心下さい

これは水泳でも、スキーでも、
自分のレッスンスタイルでも言えること。

だからこそ、
ビデオで自分の動きを客観的に見るとガッカリしたりします

私も自分のコントロール、がんばるぞ

ホーム > アーカイブ > 2012年2月25日のアーカイブ

カレンダー
« 2012 年 2月 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29        
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る